スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXで稼ぐには

FXの仕組みはわりと単純です。
例えば、
円高でドルを買って、円安が進めば、売る。
これだけで利益が出ます。

ただ、単純だからこそ、リスク管理をしないと
大変な損失になってしまうわけですが。
基本的な勉強は、
本を買うほうがいいと思います。
電車でも、どこでも空いた時間に読めますから。
いろんな教材も、出回っていますが
初心者には難しかったり、高かったりします。

基本的なことがわかって本格的に利益を得たい人は、
FX教材で勉強すればいいと思います。
30日間無料お試しの教材とかもありますので、
最初はそれで勉強するのもよいでしょう。
無料の情報はこちら
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : FX 教材

40年以上も勝ち続けている負け知らずの秘訣とは

あなたは、FXという言葉を聞いた事がありますか?
FXというのは、今もっとも熱く波に乗っている投資のジャンルの1つです。
もし、あなたが投資で儲けてみたいのなら、
今すぐクリックして下さい。

あの歴史的大暴落の中でもただただ、勝ち続けていた男・・・
その人物の名は、香川彰男と言います。
2008年3月17日。いつもと同じ時間にオープンする、いつもと同じマーケット。
3月12日から始まった急激な円高。
1ドル103円中盤で推移していたドル/円は、
その日101円台後半まで急激に下落しました。
多くのアナリストや評論家が、『1ドル100円を割る事はないでしょう』とコメントするなか、
たった一人『これは、12年ぶりの急激な円高局面を迎えるかもしれない・・』そう危惧する人物がいました。
その人物こそが、伝説の為替ディーラーと呼ばれる香川彰男・その人でした。

翌日の3月13日、多くの評論家の予想とは裏腹に、
1ドル100円台をめぐる攻防戦が繰り広げられました。
ドル売りを浴びせ、一気に利益を上げようともくろむヘッジファンドや機関投資家達、
なんとしても1ドル100円を割らないように買いを入れるプロの投資家達。
今が絶好の仕込み時ととらえ、レバレッジをかけて買いを仕掛ける個人投資家たち・・・・
様々な思惑や陰謀が交錯しながら相場は進み、
その日は12年ぶりとなる1ドル100円台を割り込む場面も見られました。
そして翌日、終値で1ドル99円14銭をつけ、12年ぶりとなる円高局面を迎えました。
そして、週をあけて2008年3月17日。1ドル95円77銭という歴史的な円高を迎えました。
そう、彼は事前にこの現実を察知していたのです!
なんてこった! そんな声が聞こえてきそうです。

あなたも伝説の為替ディーラーと呼ばれた香川氏のように、
先を見通したFXの手法を身につけたいと思いますか?
あなたがもし、これから先もずっと投資の世界で勝ち続けて行きたいのなら、
今なら無料でその手法を学ぶことができます。
ただ、気をつけて下さい。無料で学ぶことができる人数は300人限定のようです。
あとになって後悔しないように気をつけて下さい。
後悔したくない方はこちら

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

FXおすすめ口座

私が最近利用しているのは、
「サイバーエージェントFX」です。
会社によってスプレッドが違う、というのは
少し前に知りました。
投資を仕事でやっている人がいて、
その人が「スプレッドが狭いところ、いくつかありますよ。」
と言っていたのです。
それまでは、「外為どっとこむ」を利用していました。
チャート等は、ここのほうが利用しやすいです。
でも、スプレッドが4銭なんですよね。
この4銭が、なかなかのクセモノ。
ほんとに、動かないときとか
反転してしまうときとかあるんです。
長期運用の時は、まだマシなんですけどね。
最近はFXを利用する人も多いので、
スプレッドが狭いのはうれしいですよね。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

FXとは?

正式には、「外国為替証拠金取引」といいます。
外為法が改正されたのが1998年、
今年でちょうど10年です。
日本では新しい金融商品ですが、
海外ではそれ以前からあったようです。
FXは株と同じように思われることが多いですが、
外貨預金として使うことができます。
手数料などから考えても、
FXで利用するほうが断然お得です。
「証拠金」や「スワップ」などの聞きなれない言葉が出てくるので、
難しく考える人もいますが、
基本的にはそんなに難しくありませんよ。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

FXを始めようと思ったのは?

私がFXを始めようと思ったのは、3年前。
通勤途中の本屋さんで
「外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法」という本を見つけました。
月20万あれば、いざというとき生活できるし、
小資金で出来る、というのも魅力でした。
友人に株をやっている人がいたのですが、
株は私には難しそうで、
FXの本を読むと出てくる用語は難しそうだけど
やることは単純かなーと思い、
まずは1万円から、と始めてみました。

その頃はスワップも120円くらいだったので、
貯金するよりは高利だったのと、
1円でも円安になれば利益が出るのが魅力です。
その頃は何も考えず、
ただ「円高でドルを買って、円安で売る」としかしてませんでした。
それでも、損することなく、小遣い程度にはなってました。
FXって、意外と簡単だなーと思いました。
長期中期の運用なら、
売り買いを急がなければ利益が出ることが多いです。
短期の高レバレッジは勉強しないといけないですけど。

勉強するならこれがおすすめです。
30日間の無料お試しも付いてます。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。